スポンサーサイト

Posted by jitensyalife on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーズリー家の関係者(マグル)

Posted by jitensyalife on 27.2010 ダーズリー家   0 comments   0 trackback
イボンヌ
ペチュニアの友人。1巻でバーノンがハリーを預けようとしたが、その時はマジョルカ島に旅行に行っていたらしい。
ピアーズ・ポルキス
ダドリーの子分。ダドリーが誰かを殴る時、後ろに回って腕を抱え動けなくするのが役目。
デニス、マルコム、ゴードン
ダドリーの子分。
メイソン夫妻
2巻冒頭で、ダーズリー夫妻が会食した土建屋。
ファブスター大佐
マージョリーが飼っている犬の面倒を見ている人。
マーク・エバンズ
ダドリーに殴られた10歳くらいの男の子。
スポンサーサイト

マージョリー・ダーズリー(Marjorie Dursley)

Posted by jitensyalife on 26.2010 ダーズリー家   0 comments   0 trackback
バーノン・ダーズリーの妹で、外見も兄と似通っている。
ダーズリー夫妻からは「マージ」と呼ばれており、夫妻同様ハリー・ポッターが嫌い。
自宅では犬を12匹飼っている。

3巻でダーズリー一家のところに遊びに来たが、滞在最終日にハリーの両親を侮辱した為、怒ったハリーが魔法を暴走させてしまい、風船のように膨らませられ天井に飛ばされてしまった。
その後、魔法省の魔法事故リセット部隊が駆けつけて彼女とダーズリー一家3人の記憶を修正、実害は発生しなかった。

映画
「アズカバンの囚人」に登場。
パム・フェリスが演じた。
日本語吹き替えは磯辺万沙子が担当。

原作ではハリーの魔法により天井へ飛ばされてしまうが、映画では部屋を飛び出して上空まで飛ばされてしまう。

ダドリー・ダーズリー(Dudley Dursley)・・・ハリーの従兄弟

Posted by jitensyalife on 24.2010 ダーズリー家   0 comments   0 trackback
ハリー・メリングが演じている。
日本語版の吹き替えは忍足航己が担当。
「賢者の石」から登場。

バーノン・ダーズリーとペチュニア・ダーズリーの息子で、マグル。
ハリー・ポッターの従兄(同じ年の6月22日生まれ)で、
ハリーがホグワーツ魔法魔術学校に入学する前は仲間(ダドリー軍団)と一緒になって虐めていた。

名門「スメルティングズ男子校」に在学しているが、頭はかなり悪い。
両親に甘やかされて育った為、性格は我侭かつ自己中心的。
自分の思い通りにならないと怒ったり、かまってほしい一心でウソ泣きをしたりする。

縦より横の方が長いという超肥満体だが、5巻でダイエットの効果が表れ、
「英国南東部ボクシングジュニアヘビー級チャンピオン」になった。
但しその割に弱虫である。

ルビウス・ハグリッドに豚の尻尾を生やされたり、
フレッド・ウィーズリーの「ベロベロ飴」を食べて舌が蛇のように大きくなったり、
吸魂鬼に襲われたりと、魔法に関して散々な目に遭っている。

作者曰く、吸魂鬼に襲われた際に自身の真の姿を見て、
それからは自身を変えようと努力していたらしい。
7巻では、ハリーと別れる際、吸魂鬼から自分を救ってくれたことに感謝を示し、
ハリーと別れの握手を交わした。
また物語終了後、ハリーとの関係はより改善され、クリスマスカードを送り合う間柄となった。

ダドリー軍団
ダドリーの取り巻き。
作中では「揃いも揃ってデカくてウスノロでバカ、一番酷いのがダドリー」とされている。
原作で詳細に描かれているのはピアーズのみで、他3人は名前しか登場しない。
映画では「不死鳥の騎士団」で登場する。

ピアーズ・ポルキス
ネズミのような容姿をしている。
ダドリーが誰かを殴る際にアシストする役割を担う。
ダドリーと同じくスメルティングス男子校に進学。
デニス
マルコム
ゴードン

バーノン・ダーズリー(Vernon Dursley)

Posted by jitensyalife on 24.2010 ダーズリー家   0 comments   0 trackback
ペチュニアの夫
「賢者の石」から登場。
リチャード・グリフィスが演じている。
日本語版の吹き替えは楠見尚己が担当。

でっぷりとした体付きで、首はほとんどない。
赤ら顔で口髭が特徴的。
妻ペチュニアとの間には息子ダドリーがおり、息子を溺愛している。
マージョリー・ダーズリーは実妹。

穴あけドリルの製造会社「グランニングズ社」の社長であり、
そのためか人を資産で判断する傾向がある。
また魔法を含む「まともでないもの」を嫌っており、
そのため魔法使いであるハリー・ポッターも毛嫌いしている。

ペチュニア・ダーズリー(Petunia Dursley)・ダーズリー家

Posted by jitensyalife on 14.2010 ダーズリー家   0 comments   0 trackback
女優はフィオナ・ショウが演じている
ハリー・ポッターのおば。
ハリーの母リリー・ポッターとは姉妹関係にあった。

髪はブロンドで、瞳は灰色。
痩せ型で、馬のような顔と長い首が特徴。リリーとは全く似ていない。

「炎のゴブレット」と、「謎のプリンス」を除く全作品に登場。

日本語版の吹き替えはさとうあいが担当。




 

プロフィール

jitensyalife

Author:jitensyalife
FC2ブログへようこそ!


訪問者

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。